インアゴーラ事業戦略発表会を行いました。

みなさん、良い夫婦の日、どのようにお過ごしでしたか?

11月22日、弊社Inagoraでは過去最大の発表会を行わせていただきました。
速報にてご報告いたします(^^)
今回の発表会では、3つの大きなご報告をさせていただきました。


1:伊藤忠商事様、KDDI様、SBIホールディング様などを引受先とした、76.5億円の第三者割当増資を実施
2:大手卸様12社との協業で実現する、日中間における新しい商品流通システム「Wonder Japan Cross-Border Syndication」の構想発表
3:KDDI様との協業による、国内ECへの参入




詳しい内容については、弊社広報が心を込めて書いたプレスリリースを参照いただくとして、 ここではこの発表会の様子をお伝えいたします。


今回、Inagoraの記念すべき発表会は、、過去発表会をさせていただいた
ホテルやイベント会場ではなく、、、





弊社倉庫で行いました!





そう、倉庫で!







こんな感じの、倉庫で!




もともと、インアゴーラでは、最近の出荷量が増えてきたこともあり、倉庫スペースを増床するため、500坪ほど、拡張する契約を進めていました。
その契約がまとまった頃に、発表会の話が社内で持ち上がり、代表の翁が一言。

「倉庫で発表会やろうよ。」





そして、、、

もともとガランとしていた、拡張予定の倉庫。




これが、発表会の企画が持ち上がって3週間。
11月21日。

次々と運び込まれてくる資材達。



運び込まれたと思ったら組み立てられていく資材達。。




椅子もきれいに並べられ、入り口も出来て…





11月22日…


かっこいい受付もできて、






記者さんやメーカー、卸様で満席になり!






発表会スタート!





10月に戦略的資本業務提携を締結した伊藤忠商事株式会社 代表取締役 専務執行役員 情報・金融カンパニープレジデント鈴木様(右)、 KDDI 株式会社 執行役員 ライフデザイン事業本部長 森田様(左)をお招きし提携内容を発表しました。

KDDI株式会社とは共同で中国市場と日本国内市場への同時進出を可能とする「中国越境・国内ECのワンストップソリューション」を提供します。また、KDDIグループが運営する「Wowma!」を通して日本国内EC事業へ本格的に参入します!

大手流通・卸様をお招きし、日中間における新しい商品流通システムの構想を発表しました。中国進出に伴う様々なハードルを解消し、日本企業が中国市場へ容易に進出することを実現してまいります!




弊社ディレクター陣の紹介も格好良く撮れてますね。



最後は全員で集合写真



今回の発表会を通して、色々な方からいろいろな形でご支援いただくことご報告させていただきました。
私達Inagoraは、更に日本から海外への越境ECを発展させていくため、尽力してまいります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で